京都祇園隠れ家フォトスタジオ華色の口コミや評判

 最終更新日:2022/12/20

京都祇園隠れ家フォトスタジオ華色の画像

京都祇園隠れ家フォトスタジオ華色
京都御所北店:〒603-8146京都市北区鞍馬口通寺町西入新御霊口町285番地71
TEL:lineで問い合わせ(サイト内lineQRコードあり)
営業時間:平日9:00~16:00/土日祝9:00~17:00
定休日:毎週月曜、第1・3火曜

大切な成人式の前撮りやウェディングフォト。せっかくお金と時間をかけるのであれば、腕のあるスタジオに撮影を依頼し、一生ステキな思い出として振り返れる写真をのこしたくはないでしょうか。今回の記事では、京都に拠点を構えるフォトスタジオ「華色」の特徴や魅力を紹介します。それでは詳しくみていきましょう。

スタジオ撮影もロケーション撮影も満足できる

フォトスタジオ華色の魅力の1つ目は、スタジオ撮影とロケ撮影の両方を実施してもらえるということです。

まずスタジオから紹介します。華色はスタジオセットにこだわりのあるフォトスタジオで、ウェディングフォトを依頼したカップルにとって、嬉しいポイントがたくさんちりばめられています。

まず特徴的なのは、ハート型に型取られた、窓でしょう。背景にはピンク色の花が顔をのぞかせていて、優しい雰囲気を演出してくれること間違いないでしょう。またSNSに投稿した際にも、非常に見栄えのする写真を撮影できます。ほかには、ミモザの黄色が華やかなスタジオセットも用意されています。明るく、フレッシュな印象の写真を撮影できるでしょう。

スタジオにはこうしたSNS映えするような派手なセットだけでなく、京都の落ち着いた雰囲気を楽しめる庭園も用意されています。カジュアルなセットから、伝統的で落ち着いたセットまで写真に納められることがスタジオ華色の大きな魅力ではないでしょうか。

続いて、ロケーション撮影です。ロケーション撮影では、いくつかの候補から希望の場所を選択し、撮影を行うことができます。撮影が可能な場所をここでは、2つ紹介します。1つ目が京都府の八坂周辺です。三年坂や八坂の塔など京都の街並みの雰囲気を存分に味わえる、日本らしい本格的な結婚写真を撮影できるでしょう。

2つ目は、御霊神社です。スタジオのすぐ横に位置する神社です。赤い鳥居を背景にした写真はもちろんのこと、秋の時期は紅葉が絶景で、日本の四季を味わえる写真が撮影できるでしょう。数年後に写真を振り返った時に、その時の記憶がよみがえり、その当時を懐かしめること間違いなしです。

本物の美容衣装に拘った撮影プランが充実

フォトスタジオ華色は2017年と2019年に、写真業界でも権威のある写真家2人が審査員にいて、日本で最高ステイタスにあたるウェディングフォトコンテストである「ウェディングフォトアワード」で金賞を受賞するほど、実力をもったウェディングフォトスタジオです。

その華色の大きな強みの1つが、見るだけでワクワクしてしまうほどの、本格的で美しい美容衣装です。その数も非常に豊富で、200着以上用意されています。和装か洋装か、スタジオ撮影かロケーション撮影か、もしくはその両方かなど、依頼主の希望に合わせて複数のプランから撮影内容を選ぶことが可能です。

またオプションプランには、ヘアチェンジもあるため、いくつか希望のヘアセットも見つけておいて、一度の撮影で複数のヘアスタイルをおさめることもできます。

2人が今後何十年もともに歩んでいく中で、何度も振り返って当時を思い出せるのが、ウェディングフォトです。せっかく撮影するなら、自分が気になったヘアスタイルやロケーションで納得いくまで撮影したいと思いませんか。華色はそうしたわがままにも存分に答えてくれる夢溢れるウェディングフォトスタジオです。

撮影予約はLINEから気軽に問い合わせ可能

ウェディングフォトの撮影を考えている人のなかには「撮影はしたいけど、撮影までの申し込みややり取りがややこしそう」「仕事もあって忙しいから、なるべくやりとりはすくなくしたい」と感じている人も多いのではないでしょうか。

フォトスタジオ華色は、普段使うことが減ってきたメールではなく、LINEから気軽に申し込みできます。またその後の、撮影までのやりとりもLINEで行うことが可能です。また撮影データは、撮影から2、3週間後に完成し、その撮影データのダウンロードもLINEですることが可能です。

いきなり撮影の依頼でなくでも、申し込むにあたって疑問に感じていることや、自分たちの希望に対してこたえてもらえるかなど、どんな質問に対しても快く答えてもらえるため、何か気になることがあれば、ホームページに公開されているLINE宛に気軽に連絡してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか。今回の記事では、京都に拠点を構える隠れ家フォトスタジオ華色を紹介しました。スタジオ撮影とロケーション撮影の両方に対応してもらえたり、200着以上の本格的な美容衣装が用意されていたりするところが大きな魅力であるウェディングフォトスタジオでした。

ウェディングフォトの撮影は、2人の人生にとって生涯記憶にのこる特別な瞬間です。またそこで撮影されたデータは、2人が人生を歩んでいく中で何度も振り返る特別な写真になるでしょう。2人の思い出を最高の記憶としてのこすため、ウェディングフォトアワードで金賞を受賞した経験もある、華色での撮影を検討してみてはいかがでしょうか。

より詳しい内容はホームページからチェックしてみてください。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

古都の花嫁 住所:〒605-0071 京都府東山区円山町626 長楽寺内 双龍舞閣2階 TEL:077-535-5901 営業時間:9:00~17:00(完全予約制) 定休日:なし *事前来
続きを読む
京都町家すたじお 住所:〒602-8462京都市上京区浄福寺通今出川下ル竪亀屋町267 TEL:075-417-0190/0120-499-284(フリーダイヤル) 営業時間:10:00~1
続きを読む
京都町屋寫眞館 住所:〒606-8322 京都市左京区岡崎入江町42 TEL:075-752-3733 営業時間:月木金10:00〜16:00/土日祝10:00〜18:00 定休日:火曜、水
続きを読む