祇園でおすすめのフォトウエディングスタジオ3選

公開日:2024/01/26  最終更新日:2024/01/28

京都府には数多くの観光スポットがあります。中でも祇園は、映画やドラマのロケ地としても使われていることや、インスタ映えスポットとしても注目を集めているエリアです。

そんな祇園でフォトウェディングを行いたい方におすすめのフォトウェディングスタジオをここでは3つ紹介していきます。

古都photo

古都photoの画像

和装洋装前撮り 古都photo
住所:京都府京都市東山区新門前通大和大路東入西之町200番地1
TEL:075-525-6566

まず1つめに紹介するのは、古都photoです。古都フォトは、京阪祇園四条駅より徒歩5分という好立地であるため、祇園でのフォトウェディングに最適です。

移動ロスも少なく、30か所以上の撮影地から選べる

古都photoであれば、店舗から一歩外へ出ればロケ地となります。そのため、撮影や移動のための時間を最小限にでき、祇園であれば前撮り終了までも約3時間 で完了できます。

また祇園や嵐山などの有名スポットはもちろんのこと、神社仏閣やガーデン、庭園、チャペルなど30か所以上の撮影地から選ぶことが可能です。 2人の思い出の地など設定にない撮影地であっても気軽に相談することもできます。

既存のプランからオリジナルプランまで見積もり可能であるため、撮影地のバリエーションが豊富です。

100着以上の衣装や土日祝日撮影でのアップ料金なし

古都photoは、衣装の多さも魅力のひとつです。本番挙式でも利用される100着以上から選ぶことができ、新作打掛や新作ドレスも定期的に入荷しています。

白無垢は上品な絹の風合いを持つものから、ピンクやブルーの刺繍が施されたもの、ドレスはシンプルながらも凝った技ありドレスなどさまざまなものがあり、衣装見学も可能です。

また一部期間のシーズン料金を除いては、土日祝日の撮影であってもアップ料金はありません。古都photoであれば、どの衣装を選んでも、土日祝日であってもアップ料金はないため、お気に入りの1枚で撮影を楽しむことができます。

洋装専用のドレスサロン併設

古都photoは、和装撮影だけではなく、洋装撮影にも対応しています。洋装専用のドレスサロンを併設しており、事前に試着も可能であるため、お気に入りの1着で撮影を行うことができます。

ドレスだけではなく、ヘアパーツやアクセサリー、小物も多く取り揃えています。タキシードにおいてもネイビーやベージュ、ブラックがあり、サイズ展開もSから2L、4Lまであるものもあります。

オプションでWDシューズや7cmスタイルアップシューズ、ウイニングシャツなどのレンタルも可能です。

古都photoの公式サイトを見てみる

elle pupa(エルピューパ)

エル ピューパの画像

株式会社elle pupa
住所:京都府京都市下京区徳屋町442
TEL:075-823-6622

2つめに紹介するのは、エルピューパです。エルピューパは、京都府を中心としてフォトウェディングの前撮りやロケーション撮影、結婚式撮影を行っているフォトウェディングスタジオです。

全国でも撮影を行っており、メディア掲載や受賞経験があり、フォト撮影には自信のあるフォトウェディングスタジオです。

和装ロケーション撮影は京都で31所

エルピューパの和装でのフォトウェディングでは、京都府で31か所のロケーション撮影が用意されています。八坂や祇園、嵐山などの有名観光スポットから東福寺や大覚寺などの神社仏閣、鴨川などの川や海などさまざまな場所で撮影が可能です。

祇園での前撮り撮影においては、12時までの限定プランとなっています。とくに桜の咲く春は白無垢が映えるため人気の高いシーズンであり、よりお気に入りの1枚を残すことができるでしょう。

和傘やブーケ、和装に似合う小物などを持ち込んでの撮影も可能です。

和装と洋装の両方の撮影プランも用意

エルピューパのフォトウェディングでは、和装と洋装の両方を撮影できるプランが用意されています。プランは約200カットの撮影となっており、ドレスやタキシード、白無垢などの衣装はもちろんのこと、ダウンロード可能なデータ形式でのお渡しや全カット色補正付、ヘアセットとフルメイク、着付け、アルバム10P、移動車が込みとなっています。

撮影場所においては1着につき、1か所選ぶことが可能で、撮影時間も2着であっても1着につき1時間半の時間があるため、しっかりと撮影することができます。

ウェディングフォトアワード連続受賞の実績

エルピューパでは、これまでに数々のウェディングフォトアワードの受賞実績のある実力派です。例えば、2019年には「ジャパン・ウェディングフォト・グランプリ 2019」にて入賞、「Asia WPA International Photography & Videography Competition 1st Half 2019」では部門1位を残しています。

ジャパン・ウェディングフォト・グランプリは、JWPGとも呼ばれ、ブライダル産業新聞社が年1回主催するブライダル産業フェアにおいて、来場者投票で順位が決まる写真コンテストとなっています。そのため、他の人から見ても素敵だなと思えるような写真を撮影することができるといえるでしょう。

また部門1位になったコンテストは、アジア最大規模のプロ対象ウェディングフォトコンテストとなっており、アジアを中心に世界各地から数千人のプロフォトグラファーが参加します。その中でも部門1位に輝くほどの腕前を持つカメラマンが在籍しています。

オプションにはなりますが、カメラマンを指名することも可能であるため、このような受賞実績のあるカメラマンに撮影を依頼することもできます。

elle pupaの公式サイトを見てみる

LA-VIE FACTORY(ラヴィファクトリー)

ラヴィファクトリーの画像

株式会社レック
住所:【京都スタジオ】
京都府京都市中京区丸太町通烏丸東入ル光り堂町420 京都インペリアルビル1F
TEL:075-211-9666

3つめに紹介するのは、ラヴィファクトリーです。ラヴィファクトリーは、フォトウェディングや前撮り、結婚写真で年間4万件のウェディングフォトの実績があります。

京都府はもちろんのこと、日本全国、そして海外エリアやリゾートでもフォトウェディングを行っています。

和装も洋装も豊富なロケーション撮影

ラヴィファクトリーでは、和装も洋装も撮影が可能で、京都府でのロケーション撮影は34か所ほど用意されています。神社仏閣や庭園、嵐山や八坂などの町並みや観光スポット、和室、チャペルや教会などさまざまな場所があります。

中でも祇園白川での撮影は、風情ある和の街並みを背景にすることや観光スポットを散策すること、和装の映えるロケーション、夜のライトアップなど楽しみながらの撮影が可能です。洋装でのロケーション撮影であれば、歴史を感じるクラシカルな洋館や四季の自然を感じるスポットなどドレスに最適な「長楽館」や「京都府庁旧本館」などでの撮影が可能です。

衣装へのこだわり

ラヴィファクトリーは、和装、洋装どちらの衣装も数多く取り揃えています。和装であれば、白無垢はもちろんのこと、色打掛も人気です。

ラヴィファクトリーの色打掛は、華やかな色柄でバリエーションが豊富であり、写真映えのする衣装となっています。色打掛だけでも25種類取り揃えられており、白地や赤、青、黄などさまざまな色と柄があり、自身のパーソナルカラーに近い色打掛を選ぶことができるでしょう。

洋装においては、シンプルで上品なシルエットのAラインドレスや細身ですっきりとしたシルエットのスレンダーライン、ウェディングドレスの王道であるプリンセスライン、女性らしいしなやかな曲線美で大人っぽいエレガントな雰囲気のマーメイドライン、そして写真映えするカラードレスを取り揃えています。プランにおいても、和装、洋装両方のウェディングフォト撮影が可能なものも用意されているため、どちらも楽しむことができるでしょう。

カメラマンやヘアメイクを選べる指名制がある

ラヴィファクトリーでは、カメラマンとヘアメイク、ビデオグラファーの指名制を導入しています。そちらもオプションにはなりますが、自身のイメージに合ったカメラマンやヘアメイクの担当者を選ぶことができます。

ヘアメイクにおいては、指名制を利用することでヘアメイクの技術やスタイルを事前に確認できるリハーサルメイクがあります。そのため、自身の顔立ちや雰囲気に最適なヘアメイクで本番を迎えることができます。

LA-VIE FACTORYの公式サイトを見てみる

まとめ

今回は、祇園でおすすめのフォトウェディングスタジオを3社紹介しました。ここで紹介した3社は、祇園の風情を生かした撮影が得意で、美しい写真へのこだわりや衣装、ロケーション撮影の豊富さなど、よりよい1枚を引き出すための工夫を行っているスタジオでした。

京都の祇園でウェディングフォトを予定している方はぜひ参考にしてみてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

「京都の風景をバックに前撮りをしたい!」 「和装にあう場所を選びたい」 「一生の思い出になる1枚を撮影したい」 京都には、ウエディングフォトに最適なスポットが多数存在します。 そこで今回は、
続きを読む
京都府には数多くの観光スポットがあります。中でも祇園は、映画やドラマのロケ地としても使われていることや、インスタ映えスポットとしても注目を集めているエリアです。 そんな祇園でフォトウェディン
続きを読む
フォトウェディングにおいて、「カット数」は大切な要素です。新郎新婦の特別な瞬間や感動的な瞬間を美しく残すために、何枚の写真を撮るかは慎重に検討されるべきポイントです。この記事では、カット数の
続きを読む