京ウェディングの口コミや評判

 最終更新日:2022/12/05

京ウェディングの画像

京ウェディング
住所:〒616-0014京都府京都市西京区嵐山谷ヶ辻子町44-31
TEL:075-366-8386(ご来店は要予約)
営業時間:11:00~18:00

京都で撮影するフォトウェディングを依頼できる会社もいろいろありますが、おすすめは「京ウェディング」です。嵐山駅から徒歩7分にある京ウェディングは、京都でのロケーション前撮りで価格はリーズナブルでありながら、ハイクオリティだと好評のフォトウェディング会社です。そんな京ウェディングについて、特徴をくわしくご紹介します。

京都でプロによる和装ロケーション前撮り

結婚式の前撮りを京都のロケーション撮影で行っている京ウェディングでは、クオリティの高い写真に仕上がると定評があります。和装のロケーション撮影は、技術力が確かなだけでなく、経験が豊富でなければ納得できる写真が撮影できないといわれています。

京ウェディングなら、技術力が確かで経験も豊富なフォトグラファーのみが撮影を担当するので、高品質な和装ロケーション前撮りになることは間違いありません。

京都らしいロケーションで撮影

京都ならではの風景で撮影できる京ウェディングは、店舗が撮影ロケ地に近いことも人気の理由になっています。四季折々が美しい嵐山、祇園や東山八坂といた京都の代名詞ともいわれる風景や、大覚寺、梅宮神社、大原野神社などの歴史的神社など、京都らしいロケーションで撮影できます。

プロによるブライダルメイクも

クオリティの高い和装も用意されていますが、それらの衣装にぴったりなヘアセットとメイクをプロスタイリストが担当してくれます。もちろん、和装・婚礼のヘアメイクの経験豊富なスタイリストですが、写真撮影では強調しすぎず自然に、美しくメイクしてくれます。

4種類の和装前撮りプランからニーズに合ったものを選べる

和装前撮りプランは4種類、予算やなどからニーズに合わせて選ぶことができます。それぞれの前撮りプランについて紹介します。

1着1ロケプラン

料金は12万6,500円(税込)、土日祝日は2万2,000円(税込)増しになります。低予算・格安の前撮りで、京ウェディングでは一番人気のあるプランです。

名前のとおり衣装が新郎新婦それぞれ1点で、ロケ地は1か所で撮影します。着付師が同行して着付けを行い、新婦のヘアメイクも料金に含まれています。さらにロケ地へのタクシー代が無料になり、撮影したフォトデータを150枚以上がもらえる格安ですがお得なプランです。

2着1ロケプラン

料金は15万4,000円(税込)、土日祝日は2万2,000円(税込)増しになります。新婦の衣装が2点になり、白無垢・色打掛を両方着ることができ、フォトデータは200枚以上もらえる人気のプランです。そのほかの内容は、1着1ロケプランと同様になります。

1着2ロケプラン

料金は16万5,000円(税込)、土日祝日は2万2,000円(税込)増しになります。新郎新婦の衣装はそれぞれ1点ですが、ロケ地は2か所選ぶことができます。

桜や新緑、紅葉など季節の景観が美しいロケ地をひとつ選び、もうひとつは京都の街並みのロケ地を選ぶなど、さまざまなバリエーションで撮影できます。ロケ地が2か所になるので、フォトデータが250枚以上もらえます。そのほかの内容は上記のプランと同様です。

2着2ロケプラン

料金は19万8,000円(税込)、土日祝日は2万2,000円(税込)増しになります。新婦の衣装が2点で好きなロケ地2か所で撮影できます。ロケは半日たっぷり使えるので、撮影しながらプチ婚前旅行の気分も味わうことができると好評です。

フォトデータは300枚以上で、ぜいたくでワンランク上の前撮りになります。もちろん、ほかのプランと同様に着付師が同行し着付け、新婦のヘアメイクも行いロケ地へのタクシー代も無料です。

本場京都の着物職人が手塩にかけて縫い上げた最高級和装

和装前撮りで着用する着物も用意されていますが、すべてが着物の本場といえる京都で仕立てられた高級和装です。京ウェディングで用意している白無垢と色打掛は約40着、いずれも京都の熟練の着物職人が仕立てたワンランク上の高級和装です。

結婚式前撮りに用いる和装は、一般的に撮影用の安価なものであることが少なくないのですが、京ウェディングはちゃんとした婚礼にも用いられる高級な和装のみを用意しています。

追加料金は一切ない

一般的に結婚式前撮りで用意されている衣装は、グレードによって利用料金が異なることもあります。クオリティが高い衣装を選べば、基本的な料金にプラスして追加料金を払わなければならないこともありますが、京ウェディングならどれを選んでも同じ料金で追加料金が発生することはありません。

京ウェディングでは、すべての衣装が結婚式本番でも使われるようなクオリティの高いものがそろっているため、どれにしようか迷ってしまうかもしれません。また、人気があるものなら予約済みになっていることもあるので、早めの予約がおすすめです。

まとめ

京都らしいロケーションで結婚式前撮りを和装で撮影してくれる京ウェディングは、撮影だからといって安価な撮影用の衣装を用意することはありません。すべてが婚礼でも使用するような高級和装のみ、撮影も和装の前撮り経験豊富なプロのフォトグラファーが行うので、クオリティの高い写真を撮影できます。

予算や希望に合わせて選べるプランがそろい、どのプランでも追加料金なしで安心して利用できるでしょう。京都のフォトウェディングなら、京ウェディングを検討してみてください。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

古都の花嫁 住所:〒605-0071 京都府東山区円山町626 長楽寺内 双龍舞閣2階 TEL:077-535-5901 営業時間:9:00~17:00(完全予約制) 定休日:なし *事前来
続きを読む
京都町家すたじお 住所:〒602-8462京都市上京区浄福寺通今出川下ル竪亀屋町267 TEL:075-417-0190/0120-499-284(フリーダイヤル) 営業時間:10:00~1
続きを読む
京都町屋寫眞館 住所:〒606-8322 京都市左京区岡崎入江町42 TEL:075-752-3733 営業時間:月木金10:00〜16:00/土日祝10:00〜18:00 定休日:火曜、水
続きを読む