フォトウェディングと前撮りの違いは?

公開日:2023/09/15  

比較

コロナ禍となり、結婚式の形も大きく変わりつつあります。特に、二人だけで結婚式をおこなう形式が増え、昔とは結婚の形が変化しているでしょう。本記事では、特に人気のフォトウェディングと前撮りの違いについて解説します。これから、2人で結婚式をおこなう予定がある方はぜひ、参考にしてみてくださいね。

フォトウェディングとは

フォトウェディングとは、結婚式はおこなわず結婚記念の写真撮影そのものを結婚式と考えておこなうスタイルです。衣装やシチュエーションは、本物の結婚式のようにおこないますがあくまで記念撮影を主体としておこないます。

ただ、現在はフォトウェディングのみをおこなうスタジオもありますが、さまざまなオプションとして用意しているスタジオもあります。例えば、結婚式場を平日に貸し切りにし、家族や友人を参列させるプランを用意しているスタジオもあります。

また、身内だけを招いて一緒にフォトウェディングをおこなえるプランを用意しているお店もあります。フォトウェディングは、近年人気の結婚プランになりつつありますが、形式も変わりそれぞれに合わせたプランがたくさん用意されているでしょう。

フォトウェディングをおこなうメリットを解説しますのでぜひ、参考にしてください。

結婚式とは違い安い費用で衣装が着られる

フォトウェディングは、結婚式とは違いゲストに対して料理を用意する必要がありません。また、写真撮影が主な料金となるため、ウェディングドレスや着物などの衣装を値段に縛られず着られるメリットがあります。

リゾート地や観光地であれば新婚旅行を兼ねて撮影できる

リゾート地や観光地でフォトウェディングを考えている方は、撮影と共に新婚旅行もできるでしょう。現在は、海外や日本国内でのフォトウェディング撮影が充実しています。カップルで行きたい場所や、思い出の地で非日常を味わいながらフォトウェディング撮影ができるでしょう。

親族との会食も可能で準備期間もない

結婚式であれば、1年や半年前から用意しなくてはなりません。フォトウェディングだと、予約さえしておけば当日に会場へ行くだけです。

また、フォトウェディングだけではなく、親しい友人や親族にも祝ってほしいという方は撮影後の会食もプランに含めているスタジオもあります。もちろん、プランによっては友人や親族と一緒にフォトウェディング撮影が可能です。

前撮りとは

前撮りとは、結婚式とは別の前の日に撮影をおこなうスタイルです。結婚式を挙げることを前提としており、別撮りとも呼ばれています。結婚式にはウェディングドレスを着る予定の方は、前撮りでは白無垢を着たり、違う衣装を着られるメリットがあります。

結婚式のリハーサルと考え、ヘアメイクやメイクを考えられる時間にもなります。前撮りをおこない二人の絆を確かめながら、結婚式まで楽しみながら準備をするのが醍醐味とも言えるでしょう。前撮りのメリットを紹介しますのでぜひ、参考にしてください。

結婚式では撮影できない表情を写真に収められる

結婚式当日は多くのゲストに囲まれ、緊張してうまく撮影ができないカップルも多いでしょう。前撮りであれば、リラックスした状態で撮影ができるため良い表情を収められます。

前撮りデータをさまざまなアイテムに活用できる

前撮りは記念としてだけではなく、結婚式当日に使用するウェルカムアイテムや年賀状に活用可能です。また、引っ越しの報告や結婚報告のはがきとして活用するカップルも多いでしょう。

前撮りでヘアメイクやメイクのリハーサルにできる

前撮りでは、結婚式にどのようなメイクやヘアメイクするのかある程度見当がつきます。ぶっつけ本番で結婚式をおこなうより、リハーサルと考え前撮りをした方が、結婚式を想像しやすいでしょう。

また、ウェディングドレスや白無垢を着るとどのような表情になるのか確認しやすいと言えます。本番では、表情が硬くなりがちですが、フォトウェディングでポーズや表情づくりの練習をおこなうと良いでしょう。

フォトウェディングと前撮りどちらがおすすめ?

フォトウェディングと前撮りの費用に、大きな差はありません。ただ、前撮りは結婚式をおこなうことが前提となるため結婚式を挙げる場合、フォトウェディングより高額になるでしょう。撮影時間そのものを結婚の思い出として残せることもあり、最近ではこうしたプランを取り揃えるスタジオが増えています。

また、撮影施設も充実しており格安で撮影がおこなえるスタジオも存在します。

また、カップル同士が仕事で忙しい場合も、時間や場所を選ばないため二人の都合に合わせて撮影が可能です。フォトウェディングと前撮り、どちらが良いか迷っている方は二つのメリットやデメリットを見ながら決めることをおすすめします。

まとめ

本記事では、フォトウェディングと前撮りの違いを解説しました。近年、二人だけや親しい友人や家族だけで結婚式をおこなうカップルが増えています。時代が変わり、結婚式をシンプルにおこなえるスタジオが人気となっているのも事実です。

ただ、思い出として結婚した形を残したいという思いはどのカップルも同じでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

二人の特別な瞬間を写真に刻むフォトウェディングは近年人気です。しかし、実際にフォトウェディングを行う場合、事前に何をすればよいのか悩む人もいるでしょう。この記事では、どのような準備を行えばよ
続きを読む
「京都の風景をバックに前撮りをしたい!」 「和装にあう場所を選びたい」 「一生の思い出になる1枚を撮影したい」 京都には、ウエディングフォトに最適なスポットが多数存在します。 そこで今回は、
続きを読む
フォトウェディングは、新郎新婦の大切な瞬間を美しく切り取るものですが、季節によってその魅力は大きく変わります。それぞれの季節が持つ独特の風景や雰囲気を活かした撮影は、一生の思い出に残る素晴ら
続きを読む